So-net無料ブログ作成
検索選択

雅龍 2008 [家族]

080229_1852~0001.jpg暖かい一日だった。空が青かったしね。今日も雅龍ライブをやってます・・・・『あの日追いかけた 白いボールは 今でも僕の グランドにあるよ』 キャッチボールを唄ってます。少しずつキャッチボールの本当の相手が見えてきました・・・今という一瞬の煌めきと儚さに感謝します。『 僕のすぐ隣りで 少しだけ微笑んでた ・・・・今日が終わるなんて 考えもしないで・・・・』今というライブをやってます ありがとう 2008年2月29日 深澤雅一 43才
nice!(0)  コメント(0) 

雅龍 2004 [家族]

070104_0208~01.jpgさあ4年前にプレイバック。2004年・・・39才。ラジオは絶好調。自分でCDビデオを制作。そして2001年の9月に、 ラジオバー雅龍をオープンした・・・・全てがうまくいってるかと思っていた・・そんなはずはない。この日は三角山カフェにて、4年振りのライブを開いた。ギターを弾きながら唄った・・・『カリント工場の煙突の上に 浮かんだ雲を眺め 帰り支度してる太陽を 追いかけて家路をたどった・・』この唄に出逢った時・・・まるで僕の心のまんまだと思った。名曲だ。空へ届け!そんな感じで唄ったなぁ。この日も空から龍が見守ってくれました・・・・『空よ 僕を 忘れないでくれ』
nice!(0)  コメント(0) 

雅龍 2000 [家族]

notitle.jpg四年がたつのは早い・・そして8年前にプレイバック。2000年・・・35才。何をしたいか心に問いかけたら・・ラジオのパーソナリティだったんだ。三角山放送局で番組を持つ事が出来た。そして、この日・・生まれて初めてのライブを開いた。嘘みたいな時間が過ぎた・・夢中で唄って語った。たった二年の間に知り合った人々が沢山、集まってくれたんだ。『何も聴こえない 何も聴かせてくれない 僕のからだが昔より 大人になったからなのか・・』この唄で雅龍ライブ2000が始まった。下手くそな唄とギターだけど、やりたかった事が実現した日だからね。最高の笑顔と涙でいっぱいの僕がいる
nice!(0)  コメント(0) 

雅龍 1996 [家族]

080229_1402~0001.jpg080229_1401~0001.jpg四年に一度の一日がやってきました。今度は12年プレイバック。1996年・・・31才。札幌に帰ってきて、全てをやり直すんだって思ってみたが甘くはない。仕事は相変わらずに長続きせずに・・やっぱり夢を語るだけ。友達の仕事を手伝ってた・・・北湯沢の山の中でね。今度こそ・・また逃げ出した。友達を裏切った最低の僕がいた・・何をしたいんだ?自分に問いかけた。空は続く・・・。
nice!(0)  コメント(0) 

雅龍 1992 [家族]

080229_0957~0001.jpg080229_0954~0001.jpg080229_0955~0001.jpg四年に一度の一日がやってきました。さて16年プレイバック。1992年・・・27才。札幌でどうにもならなくなった僕は東京で暮らしていた。若いだけで力ずくで何でもやってた時。自動車工場に働きに行ったが・・キツかった。続かない僕がいた。夢ってなんだろ?自信をなくすばかり。とぼとぼと歩く僕が見えてくる。そして2月29日になった。母も姉も東京にいた・・・わずか2ヶ月の入院で、64歳になったばかりの父・・龍介が空になった。
nice!(0)  コメント(0) 

1986年以来の・・・ [友だち]

080223_2027~0002.jpg今朝の札幌は22年振りの氷点下13℃らしい。我が家の星置は、さらに・・・しばれてるかもね。朝のニュースで22年振りだと大騒ぎしていた。1986年は昭和60年・・22歳の僕は大学を中退して、お好み焼き屋で働いてた。ジュウジュウと音をたてた鉄板の上を小手を巧みに操り美味しく仕上げるんだ。広島風と大阪風・・・広島のカープソースが相性ばつぐん。そんな事を思い出した。その頃は仕事が終われば、遅くなっても薄野へ。行き着けがあったりしてね。ホワイトやG&Gやカナディアンクラブなんかをボトルキープしてたりして。そういえば焼酎なんかないよなぁ~全部ウイスキーだね。そしてカラオケを唄う!もう得意になってさ。薄野のネオンが大人になった気にさせてくれた。後は女というばかり♪なんか毎日がギラギラしてた。呑んだ翌日は最悪の一日・・床磨きをしながら眠ってしまった事もあったりして。楽しい店も多かったし、まだ学生の友達も沢山いたからね。そんな1986年の前後二年位は伝説の店『ジョイントハウスBooFooWoo』ここがホームグランドだった。松山千春が来る事で有名で全国から来るお客で、いつ
も賑わっていた・・・憧れた。自分がスターになるきっかけになるかも・・本気で思ってた。そして翌年の春に僕は働いていたんだ。想像を超えた・・・いや、想像と違う世界を知る事になった。ブログに返事をくれた小学校時代の同級生の村元くん。そのBooFooWooで会っていらいじゃないべか!いやぁ嬉しいよ。今は、どこで暮らしてるんだい?僕は元気だよ。
nice!(0)  コメント(0) 

土曜日の誘惑 [ラジオ]

土曜日・・・誘惑の日ですね。・・・さて丸10年のパーソナリティを迎えるにあたって、これからのチャレンジをいろいろと考えていきたいです。4月からの新番組も・・・ね。勿論、仕事が最優先なので無理のないスケジュールを組んでいきたいと思ってますよ!僕が最初に憧れた人・・松山千春さんが今夜はラジオで3時間登場します。6時からのON THE RADIO というレギュラー番組を一時間。そして憧れのオールナイトニッポン40周年の二時間スペシャル。聴けるかなぁ〜。さあ仕事を頑張ってラジオを聴こうかな。千春の凄さ・・続ける事の大切さを教えてくれますね。誘惑の土曜日だ! ファイツ


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

金曜日の魅惑 [ラジオ]

金曜日・・・魅惑の日ですね。よくまあ毎週8時間もラジオをやってたよなぁ。パーソナリティへの憧れがあったからか・・・僕をあの世界へ連れて行ってくれる。マイクの前にすわると・・・不思議な扉が開いたり、開かない事も・・・あと1ヶ月たつとラジオパーソナリティを始めて10年がたつんだね。記念すべき年なんだ。この僕が野球の次に永く大好きな世界だ。静かに新しい春の訪れを待つとしようか・・・・しかしながら腹減ったぁ〜。金曜日の夜11時に、みよしので餃子弁当の焼きたてを頼んだ・・・帰って食べよっ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

藤野の古楽へ・・・ [好きな店]

今日は南区藤野に来てます。鴨がたくさんいる藤野公園の近くに仕事で・・・・今日もいい天気で嬉しいのだ。久し振りに、美味しい蕎麦をいただきました! 『古楽』揚げ餅そば・・・写真を撮るぞ〜って思ってたけど目の前に湯気がふわふわの蕎麦が来たら・・・忘れた。プロカメラマンにはなれないが・・食べるだけのプロにはなれそうだ。是非とも南区藤野方面へお出掛けの時は・・・古楽へ。旨い!心地良い午後ですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

晴れたそら〜・・・かぜ〜 [ラジオ]

晴れたら気分がいいね〜。2月はなかなかスッキリした天気が少ないからね。昨夜の小樽のちいさな物語は久し振りのワンマン運転での番組でした。東京帰りで久々にベタな選曲とたわいもないお喋りで、お送りしました!さてさて春気分の方も今日はいらっしゃると思いますが・・・大好きなギター『友達のチャーリーのやつ』や大切なカメラ『満面の笑みの浅沼さん』を手に取ると・・・ワクワクしますね!さて、あなたは何を手にしますか?僕ですか?あっ車の後ろの席に・・・毛糸の帽子が・・これ、ローリングスと言って野球やる方なら勿論知ってる、あっそうそう去年の今頃にアシックスベースボールフェスタやったなあ〜。司会もやったなあ〜。あらっ今年は?まあそんなローリングスの僕が高校生の時に冬の練習用に買ったやつさ!まだカブレラ。1981年物のヴィンテージてやつです。なんだか楽しいのです


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

東京へ飛んでくれ その9 最終回 [旅の空]

さて物語はバレンタインデーの翌日2008年2月15日・・・・ 羽田空港は修学旅行らしき学生や受験生が、ビジネスマンととも・・・混み合ってる。わずか3日間だが足が、あちこち痛い・・久し振りに随分、歩いたからだな〜。親戚のおばちゃま達と、ゆっくり会えて話も出来たし、お墓参りも行けたしね。結局、バレンタインデーのチョコレートホテルチェックアウトでフロントで貰い・・その日の別なホテルのチェックインでフロントで貰う・・面白いバレンタインデーだったね〜。今、空港のトイレにいるが・・・昔、千歳空港のトイレで何度もアナウンスで呼ばれた事があったっけ。今日は早めに着いてるから安心なのだ・・・では札幌へ向かうとしよう・・・・・・『東京へ飛んでくれ・・・この旅は、復活して元気な白い恋人・幻のじゃがポックルのお土産でお送り致しました。』 2008年2月15日金曜日・午後5時 羽田空港にて 深澤雅一 がお送り致しました。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

東京へ飛んでくれ その8 [旅の空]

さて物語はバレンタインデーの翌日2008年2月15日・・・・お墓参りを終えて姉ゆかりさんのいる神谷町のケーキパパというカレー屋さんへ・・ランチタイムで大賑わい。少しずらして店へ。ゆかりさんが元気に働いてます。テレビ東京の前にあるので・・芸能人も多いらしい。この間、バナナマンの日村が来たそうだ・・・すごく感じ良かったらしい・・結構、俺も好きなやつだ。宮迫は、すごい分厚い財布に札がビッシリ詰まってたそうだ。だからなんなさ。そんな訳で、おいちくカレーを食べたよ。そして珈琲・・・三杯目の珈琲を頼んだ。いくらなんでも三杯飲めば、それもしっかり飲みほせば・・・・千春のふるさと、というシングルレコードを思い出すのだった。そういえば、ふるさとといえば僕は神奈川県なんだよなぁ。すっかり北海道の人になり、おのぼりさんのように東京へやってくるようになったね。ゆかりちゃん!またね!日比谷で降りて有楽町へ歩く・・初日の夜にホテルを探して歩き回ったので、なまら詳しくなっていた。ワニが見えた。ブティック・ラコステ日比谷は鮮やかな春色でいっぱいだった。スタッフの田中 大 君とパ
チリ。きっと凄い田舎者だと思われてるべなぁ〜。北海道には修学旅行で来たらしい。田中大くん、また会おう!でも雪の多さにビビるべね。・・・・午後4時ジャスト、モノレールは羽田空港に着いた。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

東京へ飛んでくれ その7 [旅の空]

さて物語はバレンタインデーの翌日2008年2月15日昼休み・・・調布のホテルは寒かった。午前中は中野の宝仙寺へ。晴れ渡る空の下、久し振りの墓参りです。小さい頃から、爺ちゃん、婆ちゃん、父や母とやってきている・・・子供の頃は、お墓参りの帰り道に入る『はとぽっぽ』という喫茶店で食べるのが楽しみだったなぁ。地下鉄を降りて緩やかな坂道を歩く・・酒屋でビールを買って、道路向こうの花屋で花を買って、真っ直ぐ歩くと宝仙寺。今日は、ひとりだ・・・お線香を手に、水桶を持って冷たい風が線香の火を燃やす。2月は父の生まれた21日、亡くなった日の29日でもあり・・来れて良かった。墓の前で、ひとり語り・・・ここにはいないらしいが、いつも心にいるからね。今日に感謝して・・・また歩きだす。空がもっと青くなった気がした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

東京へ飛んでくれ その6 [旅の空]

さて物語はバレンタインデー2008年2月14日の午後3時を過ぎて珈琲タイム・・・ホテルを出て銀座方面へ、デパートブティックの前に女性が沢山いるじゃなぁい。まだ開店前なのに・・・さすが東京って今日はバレンタインデーだからかよ!ワニくんもウインドーのお姉さんも並んでまあす。ぶらぶらしながら丸の内線に乗って新宿3丁目へ・・・伊勢丹のメンズ館に行ってみたが・・・べつに・・・肩にかけたバックが何故か重い。コインロッカーを探して歩く・・・あっピザと言ったらシェーキーズじゃん!ちょうどランチの食べ放題だ。850円ピザ&ポテトパスタ&なぜかカレーライスが食べ放題・・・札幌の皆様、懐かしいっしょ?狸小路と薄野のシェーキーズで学生時代に食べ放題をした人!多いべね。あの頃は500円だったよね。高校生の僕はもの凄い枚数を平らげた・・・パーティーサイズのピザ、約30センチは軽く超えるピザを推定5枚以上は食べた・・くだらない賭けで友達に勝ち、おごりだったから。余計に気合いを入れて食べた・・・帰りの地下鉄で二駅ほど乗って降りた・・・・・具合が悪かった。それから大学時代にシェーキーズ
でバイト。いやぁ面白かったね〜沢山の友達が出来て、可愛い女の子もいたり〜そして何よりも毎日、余ったピザは持ち帰り・・家の冷蔵庫はピザだらけ・・でも毎日食べても飽きなかったんだよなあ〜札幌になくなって10年はたつね・・・懐かしくて入っちゃった。店内は満席・・皿を持つ手に緊張感が・・って食べ放題だからゆっくり食べればいいのに、つい定員さんの声に皿を持って立ち上がりそうになる『ベーコンとオニオンのピザが焼き上がりました!』 『ホッパイ!』ズタズタと大きな包丁でピザをカットする 『ナイスカットで〜す』・・・25年前と変わらぬスタッフの掛け声。ちなみにホッパイはHot-pieの事だ!そして大きなピザを素早くキレイに切るとナイスカットなんだ。オーブンを任される事がチームのリーダーを意味するのだった。しまった、食べ過ぎた・・少し歩こうっと。今日の東京は昨日と変わって暖かい。なぜか耳に・・・ぁ〜あぁ〜あぁ〜それが大事だよぅ〜って聞こえてくる・・今、東京は郷ひろみが流行っている!GO


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

東京へ飛んでくれ その5 [旅の空]

さて物語はバレンタインデー2008年2月14日の昼。地下鉄丸の内線で銀座から新宿への車内です。やっと着いたホテルは日比谷・・・新しいホテルなのだ。カードをかざさないと自分のフロアに行けない。18階の部屋に着いた・・うわっベットとトイレガラス一枚でお隣さん。風呂は無くシャワーのみ・・・なんだかいいんだかわからないので、まずは外へ出てみた・・サブいしお酒を呑みたい訳でもなく、すぐに帰還した。マッサージチェアがあるので、やってみる・・・ぐっすりと眠って朝を迎えて『ここはどこ?』あ〜東京に来てたんだったよ。18階の窓の外はビルだらけ・・しかし18階が高く感じないほど。さあ〜シャワーと思って勢い良くレバーをひねると天井からスプリンクラーのように冷たい水が・・やられた。シャワー以外の隠し玉に刺された。あづい湯を浴びるよりは良かったが・・こんな部屋に泊まりたいと思ってるのかなぁ〜。今日は丈の短いズボンをバックにしまいこんで出発!そうそう朝食は無印良品のレストランで、和食をいただきました。ホテルの前に宝塚劇場がありました。外へ出て少しだけ方向感覚が出てきたぜ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

東京へ飛んでくれ その4 [旅の空]

さて物語はバレンタインデーを明日に控えた13日の午後11時36分・・・・・久しぶりの東京は、かなり寒いのだ。今年一番の寒さらしい。モノレール・山手線で有楽町へ。早速、ホテルを探して歩くがわからない・・・諦めて再び山手線へ乗った。アナウンスが女性なのでビックリ!池袋のメトロポリタンホテルへ。親戚の叔母様と姉ゆかりさんが待つカフェへ。午後8時45分にやっと着いた。しまったズボンの裾が短いことを忘れてた。急に決まった東京行き・・・仕方あるまい。今年は、家族や人間付き合いや様々な事を勉強して自分が成長する一年になりそうだ。さて、バレンタインデーか!再び山手線に乗って有楽町のホテルへ向かうのだが・・・・まだチェックインしてないんだ・・・・そういえば、浜松町から乗った山手線を東京・上野・田端・池袋・新宿・渋谷・品川・浜松町・有楽町と・・気づいたらグルッと一周してました。では、バレンタインデーまで・・・あと3分。裾が短いズボンの男は朝は札幌・そして夜は東京・・・銀座の恋の物語が聞こえてきたぜ! あっドアに挟まる酔っ払いが・・・次は〜浜松町!一周だあ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

東京へ飛んでくれ その3 [旅の空]

さて物語は、バレンタインデーを明日に控えた13日の午後8時半・・・・僕は山手線で池袋へ向かっている。千歳空港では、飛行機が来ない。そうまだいないのだ。東京から沢山の人を乗せてやってきた。さて、少しばかり土産物を・・・・白い恋人・・あったあった。12枚入りのみの販売。そして、事件が・・・土産物屋のおじさんが急に元気いっぱい叫んだのだ!『じゃがポックルが入りましたよ〜限定で〜す』ダンボールを乗せた台車が登場。やったぁ〜初めて自分で買ったじゃがポックル!なんか嬉しい!しまったズボンの裾が短いことを忘れてた。大丈夫か・・飛行機はあっという間に眼下に北海道を映し出した・・・すぐに寝た・・眼下には東京湾が・・・はやっ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

東京へ飛んでくれ その2 [旅の空]

さて物語は、バレンタインデーを明日に控えた13日の午後7時・・・・僕は羽田空港からモノレールに乗っている。厳しい寒さの札幌だが、午前中は更に厳しい仕事となり、なんとかスッキリと片付けて午後1時になった。しまった!椅子に座って足元を見ると、やっぱりズボンの丈が短い・・・。コロコロでセーターとブレザーの毛玉を取って、さあ〜出発だ。サァ〜は愛チャンだ。車で千歳へ向かう。雪がやんだ高速を走る・・ETCが付いてるので料金所をスィ〜と植木均。午後2時・・・腹が減った。輪厚パーキングエリアの食事で何が美味いか・・・助手席のボスとの会話。『ラーメンとカレー美味いっすよ』『フッキー、甘いな!輪厚で一番美味いのは、豚汁だ〜』え〜がび〜ん!『定食だといいぞ〜』さすがはボス!あっというまに輪厚へIN!僕は、なんとカレーライスと豚汁にしたのだったー。うわっ豚汁うまぁ〜。千歳空港まで行く時間がなくなり、恵庭駅で車を降りた!ボスと運転をチェンジ。では!千歳空港へ電車で移動。午後3時には空港へ着いた!豚汁が全身に回ってきた・・・眠い・・・空港で珈琲のみながら少しだけ眠ったのだった。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

東京へ飛んでくれ その1 [旅の空]

雪灯りの路・・小樽の番組前に歩きました。いい気分でスタジオへ。さて物語はバレンタインを明日に控えた13日水曜日の午後4時・・・僕は千歳空港の出発ロビーにいる。今朝は6時半に起床、ボストンバックに着替えを詰めて7時半に吹雪の中をサクッと歩き出す。8時の星置駅は通勤の人達でホームは賑やかだ。しまった今日のズボンの丈が短い・・・・人が多いから大丈夫か・・今すぐにはバレまい。札幌駅までの間に、電車のドアが凍って閉まらないこと3回・・少しだけ遅れて到着。そしてボストンバックを持って街へ。お〜いまだ吹雪かよ!大通りまでの途中、グランドホテルへ。カフェに寄るふりして、ウォシュレットに入った。朝ズバッとスッキリとはなまるの気分で大通へ。地下鉄に乗り円山公園へ。ここで午前9時20分・・・腹が減った。バスターミナルにパン屋がある。ベーコンエピとウインナーパンを買ってバスに乗る・・だめだ我慢出来ずにパンの袋に手が入る。掴む。噛む。オイチイなあ〜。バスは吹雪のやんだ円山公園をのんびりと走る・・・午前9時50分到着。 さあ仕事だあ!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

時計台のある街生放送中 [ラジオ]

午後三時をまわりました。ここはJR琴似駅前です。三角山放送局にて浅沼修さんの生放送を聴いて観てます!小樽でいつも一緒に番組をやってますが・・やっぱり時計台のある街の浅沼さんは面白いです。不思議な乗り物に乗ってる気分です!あっジプシーキングスが流れてきたぁ。番組がそろそろ終わります・・・・ニコニコとスタジオから出てきました・・・『美味い蕎麦でも行くか』『ヤッタァ』夕暮れの琴似本通りへ・・・・・・


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

時計台のある街の日だよ [ラジオ]

深夜0時をまわりました。最終列車が駅に着いた。足早に家路に着く人達・・友達らしい二人で楽しそうな女の子達は、お泊まり会かなあって思いながら僕も家路に。さあ日が、変わり土曜日です。今日は1カ月に一度の楽しみになった、三角山放送局の番組の日・・・そうです、午後三時からの一時間は、時計台のある街。ラジオを始めて僕が最も影響を受けた番組だ。8年前に僕はラジオで絶好調だった頃に、今までに聴いた事がない不思議な番組に出逢ったのだ。最初は難しい話に聞こえてきたのだが、ちゃんと聴くとわかりやすくて当たり前の話・・・だけど感動する。どういう事?なんなんだこの感覚は?今まで、どのラジオ番組からも、勿論テレビからも感じなかった・・・いったい何者?唄う人らしい?けして滑らかに話してるわけじゃない・・流れる曲も、カッコいいしね。いつの間にか自分も強烈に影響を受けていた。そして唄を聴いた・・・強烈な感動を覚えたんだ・・・・・・浅沼修・・時計台のある街・・唄と生き方が同じ人に初めて出逢った。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

朝のスーパー [家族]

やられた!弁当と飲み物くらいを軽く買うつもりで入ったスーパー。初めて入ったスーパーに春美さんが喜ぶ・・・嫌な予感・・・カートなんか必要ないのにカゴを乗せて出発。お〜弁当は向こうだよ〜!しかし、リンゴ、ヨーグルト、冷蔵庫の脱臭剤・・次々とカゴに入ってゆく。やっと弁当の所へたどり着いたが、美味しそうなサンドイッチがカゴに・・・なんだかわからないうちに、自分も焼きそば弁当のおかかを4個入れたのだ。なんだか損する気がして・・・しかし、レジは私。春美さんはニッコリ。さらに、お花屋さんが目の前に・・・仏壇にね・・・。終わったと思ったら『あらぁ〜綺麗なヒヤシンスね〜』と鉢植えを追加した。やはりレジ担当は私。コンビニにしとけば・・・こんな朝の買い物はなかったはずだ。春美さんは嬉しそうに助手席へ。僕は、買い物袋を沢山・・後ろの席へ。うちの母の小さい頃の夢は『デパートになりたい』だった。『スーパーにもなりたかったんじゃないかな・・』楽しそうな春美さんを見て思った。さて、11時から久しぶりに髪を切りに行ってきまあす!朝のスーパーを出発した。気分は朝のやっつけられた・・・スーパーマンか!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2月はラッキーにいこう [ひとりしゃべり]

きびちい1月が終わって点数は55点だなあ。調子よく始まり調子に乗りすぎて失敗した。人との付き合いでも・・・・ひやぁ上手くいかんね〜。しかし、いい事もあったしね。仕事は始めてから三カ月がたちました。あっという間ですが、慣れない事だらけの為・・・やらかしてます。さあ2月!。旧暦では新春です。気持ち良い青空が広がってる2月5日の朝・・・昨夜は小樽へラジオ。雪祭りに、小樽の雪灯りの路も始まりますね。自分の足元を照らす、ちいさな灯りで前に行こうと思います。今日も午後からは雪らしい・・・・けど。足跡をつけるにはいいね


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る