So-net無料ブログ作成
検索選択

道庁 鴨と鳩 陽と姉 [家族]

  今日も午後は 街へ
  札幌の人は 中心部へ行く時
  街へ行く  と云う

  用事を終えて 120円のチーズバーガーを食べに
  学校帰りの高校生や若者に
  混じって  僕もいる
  うるさい店も 嫌いじゃない
  目の前の 女子高生が いきなり
  靴を脱いで  あぐらをかいた

  ひどい  ブスに見えるもんだ
  そんな時
  「 ねえ いま どこにいるの 
 私は スタバだけど」
  仕事帰りの 東京の姉から電話

  「 俺は マックだよん」
  それから クライマックスシリーズについて 
  サッカーのナビスコカップを観てきた話
  友達の話  飼い猫 アミーゴの話  天気  仕事の話
  たわいもない話だけど
  嬉しいタイミングだった

  東京で 暮らして 27年かな
  半年くらい 姉の家に居候したことが あったなあ
  今は 一年に 1回か2回の里帰り
  俺も 東京へは ご無沙汰
  でも
  お墓参りを姉と俊希が いつも行ってくれて ありがたい
  気づけば 30分以上も話した
 
  姉弟で  仲がいいね って
  よく 言われるが
  僕が 高校生になるまでは
  よく 殺されなかったと思うくらい  怖かった
  けんかは  凄かったなあ

  高校生くらいから
  姉と いつも 街へ出かけた
  音楽 喫茶店 夜遊び
  姉の 影響だ

  「日ハム 残念だったね~ あのさ  ハーフみたいな 選手 いいよね!」
  「 ハーフ ? あ~ 陽 だいかん ね」 
  そんな 会話で 盛り上がり
  姉は 東京のラッシュアワ~へ
  僕は すっかり暗くなった街へ

  昼間、久しぶりに 道庁の池をウロウロ した
  人慣れた 鳩
  バタバタ 泳ぐ 鴨
  昔、日本航空のあった道庁前
  父 母 姉 婆ちゃん と
  みんなで 写った写真あったなあ

  そんな事を 思いながら
   
  丸井さん の前を歩いていたら
  めちゃくちゃ カッコいい男が
  向かいから 歩いてきた

  普通じゃない オーラ出まくり

  出たあ  陽 だいかん だあ

  姉と 僕  こんなことが
  けっこう  あるんだ

  陽選手!  お疲れ様!

  僕は  地下鉄へ

  


  
DSC_0750.JPGDSC_0762.JPGDSC_0760.JPGDSC_0771.JPGDSC_0757.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

実況と解説 [野球]

 
  二日目のクライマックス
  今日も テレビ観戦
  気持ちは 実況と解説
  アナウンサーと岩ちゃん
  ひとり 二役をやっている

  奇跡的なことに
  ラジオで ファイターズ戦を
  解説を二回 そして実況を一回
  やらせていただいた

  ドームで ネット裏の上から
  どんなに 視力が良くても
  ピッチャーの投げるボールの
  細かい 球種やコース
  まして 選手の表情はわからない

  そうです  頼りは
  テレビモニターです
  テレビを観ながら 実況し
  解説をするのです

  昔は  モニターが無い時代
  グランドに 出来るだけ近い
  バックネット下か 前の方で
  中継をしていたんでしょう
  
  ラジオの実況が すごくおおげさに 聞こえた頃  
  アナウンサーは自分の目で
  ボールを追いかけていたと思う
  実は  球場のスタンド
  観ると ボールが上がると
  みんな ホームランに見えます

  空に 打ちあがる白球
  最近は ドームの屋根で
  ボールを 見失う
  だけど 野球場で観る
  最高なのだ  
  そう  そこにプロ野球選手が
  いるから
  テレビに映らない 選手の動き
  表情は 双眼鏡
  そして何よりも ファンの声援
  選手の叫び声 
  キャッチャーミットの音
  バットに当たる音
  ウグイス嬢の声

  なかなか 普段 観に行けない
  人たちが たくさんいる
  こんなに好きな僕も
  やはり テレビとラジオで
  観戦することが 圧倒的

  だから 実況と解説が
  これほど 重要な スポーツ
  ないかも しれない

  聴いてる所
  観ている所
  そこ  そこが グランド

  また やってみたい!
1319958172942.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

がび~ん [野球]

   ひやぇ~
    がび~ん
     まげだ 
   ダルビッシュで まげだ
   
  テレビ観戦しながら
  大きな声を 出しながら
  解説の西崎に ツッコミ
  楽天の山崎の解説に 納得
  それにしても ????
  梨田監督の采配に??
  
  まず 当たってない選手の
  見極めが 悪すぎ
  シーズンと違うんだ
  何が何でも じゃないと
  勝てないのだ
  まず、陽とスケールズを
  早めに替えるべき 陽は
  初回のバント失敗でわかる
  そして 田中賢介 をDH
にして スケールズのセカンド
  でも 良かった
  守ってリズムが出来るタイプ
  だと思う
  
  それから中田翔 
  何を考えて 打ってるねん
  さらに 一番の敗因は 
  キャッチャー 大野だ
  ダルビッシュの今日の出来なら
  完封できた  
  内角を使わない 配球に
  7回のピンチは 愕然
  これでは ダルビッシュだって
  打たれる   
  二人の 呼吸が 合わないと
  ズーッと 思う
  キャッチャーは 鶴岡で
  いくべき
  だって 大野 頑固だもん

  肩もいいし まとまってる
  けど  ダルビッシュの性格
  わかってないなあ
  
  一球だけ 大野からの返球が
  ダルビッシュを怒らせた瞬間があった  
  その後  三振 ゲッツーが
  ありチェンジにはなったけど
 
  あの瞬間 ダルビッシュの
  気持ちが  冷めたと思う

  その後の ピッチャーに
  責任はない
  対して 西武のナベQ監督は
  何が何でも勝つ 采配だった

  ベンチでの表情が 梨田監督と
  正反対だ
  この シリーズ
  西武の勝利に なりそうだ 

  プロ野球は みんなが監督
  楽しいなあ
  梨田監督!

  明日は  頼むよ

  でも

   選手が 頑張るしかない
   
  あ~  自転車 
    忘れてた
  明日は  頼む
  

  
DSC_0734.JPGDSC_0736.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

クライマックス始まる [野球]

  賛否両論あるけど  
  クライマックス 楽しみ
  最近は いったいどのチームが
  優勝したのかさえ わからない
  それより まだまだプロ野球が
  観れることが 嬉しい!
  
  そして 札幌でやるだなんて
  日ハムに 感謝
  相手は トレンディーエースだった ナベQ 率いる 埼玉西武
  一度、所沢へ 行ったがことある

  当時の西武は 黄金期
  僕は センター秋山幸二が
  観たかったんだ

  秋山幸二の華麗な外野のプレー
  それだけで お金払うって感じ
  今は 福岡ソフトバンクのボス
  世界の王貞治の後継者だ
  ナベQは 西武のエースだった
  しかし その後 晩年は
  苦労している
  トレードでヤクルトへ
  そして 台湾プロ野球で現役と
  コーチをやって 日本へ
  群馬のツッパリが 西武でトレンディーになり たくさん苦労して
  埼玉西武のボス
  我が北海道は なぜか
  近鉄の監督だった 梨田さん
  ヒルマン野球から 地味な
  野球になった
  さて 最後の采配に期待しながら
  
  北海道 VS 埼玉 いいね
  勝てば 北海道 VS 福岡
  勝てば 北海道 VS 愛知
  か  東京にある2チームか

  こうして書くと 都市対抗みたい
  
  さて 今日のゲーム
  エース対決は勿論だが
  仲の良い ダルビッシュと涌井
  東北高校と横浜高校の同期対決
  
  この目で 観たピッチャー
  歴代  第一位のダルビッシュ
  意地をみせるか まだまだ足りない涌井

  一球入魂に なるだろう

  バッターは 日ハムの鍵は
  スケールズ 鶴岡 金子 が
  一本 打てば いける

  西武は  中島と 若い秋山
  この二人が  怖い

  わあっと  テレビ

  始まったぁ
    楽しみだあ

  さっき 自転車で ホーマックへ
  着いたら パンク
  自転車を置いて  バスで
  帰ってきた  だって
  間に合わないもん
  バスの中の 広告は
  クライマックス 未定だった

  では  プレーボール

  予想は  4対0
ファイターズの勝利です

  え~  キャッチャー 大野かよ
  
  
1319860742619.jpg1319860996948.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

なんて ね [ひとりしゃべり]

  47歳 です
   つい この前 40歳だあ
   なんて 思ってましたし
   
   やっぱり 40代は 速い
   なんて 一言で 言えば
  
   簡単じゃない 深い深い
   海の底へ 向かっている
   なんて 潜れないから

   沈んでいるのか 
   でも 呼吸だけは一人前
   なんて  かならず
   這い上がっていこうと

   思うことが なんだか
   虚しい  
   底に  何かあるだろう
   なんて  まだまだ
   溺れてみようと 思う

   そう言いながら
   ボンベを背負い
   遥か ズーッと 海の上に
   管が つながっている
   なんて たって
   まだまだ 深く深く
   潜らなきゃ ね
  
   まだ  47歳 だって
     
   若すぎる  
   
   実は 脚が 立つような
   海に いたりして
   なんて   ね
   
    
DSC_0698.JPGDSC_0724.JPG1319804718521.jpg1319810974598.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

とろける こくまろ [ひとりしゃべり]

いつも 思います
ブログを書いてる理由

自分の想いや考えを 誰かに
伝えたいんだけど
じゃあ  誰にって ことなんだけど

もともと 僕を知っている人たち
たまたま 偶然 見つけた人たち
僕のこと 怪しいって思う人たち

さて  何かを伝える方法は
個人発信の場合
Eメール ツイッター ブログ 
電話  手紙  電報!飛脚!

会えるなら 会う
これが 一番なんだけど

意外と  会えないような
忙しい 現代
そして  会えない 事情

青い空に 浮かぶ 雲が
会えない人たちの かたちに

夕暮れの 今にも山裾に沈む太陽が
会えない人たちの すがたに

曇って 星も見えない夜空が
会えない人たちの なまえを


なんだか 僕は 一日中
会えない人たちのことを
思って 生きているようだ


なんて 人恋しい 秋なのかしら
会いたいのに 会えない

でも 会ったら がっかりなんて
お互いに  よくあるもんだし
ならば  空想や妄想を暴走して
過ごすのも  やや楽しい

でっ  ブログを書いてる理由は
会いたい 人に 会いたいから
書いている

どこにいるかわからない人たち
きっと 元気でいる  人たち
生きていてほしい   人たち
ずーっと一緒にいる  人たち

なんて 寂しい秋 かしら

秋の空は  たくさんの人たちの
想いが 電波となって 飛んでいる


さて 今日で46歳が終わる
本当にやりたいこと?

まず
 ラジオ やりたいんだ
 すごく楽しい番組
 タイトルは 決まった!

 
ただ 問題は ひとりで
考えて  悶えていることだ

 ウルトラマン
    タスケテクレ

 でも  3分しか もたないか

 
なぜ ブログを書いているか
  会いたい人たちへ
  書いているんだ
  
  ご静聴 ありがとうございました
DSC_0722.JPGDSC_0721.JPGDSC_0013.JPG

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

カレーなる一日 [ひとりしゃべり]

  毎日  どうしたらいいか
  何を  どうしようか
  悩む  それが 幸せなのか

  それにしても どんなに
  悩んでも  腹がへる
  どんなに 辛いことがあっても
  やっぱり  腹がへる

  たまに 食欲が無い時は
  二日酔いの日くらい
  ただ 具合が悪い時くらい

  どんなに 困っていても
  やっぱり  腹がへる
  
  今年は 夏から 
  よく 料理をする

  今日は  昼飯は
  ラーメンだ  
  出前一丁に ネギとハム
  そして 半熟の茹で卵
  仕上げの  ごま油

  今日も一日  悩んだり
  考えたり  
  ちょっと 笑ったり
  
  ほとんど 電話以外は
  誰と話すことなく 過ごす

  そんな一日の 夕暮れ

  やっぱり  腹がへる
  米をとぎ  炊飯準備
  冷蔵庫を チェック
  ジャガイモと人参と玉葱
  たっぷりあるから
  カレーに  しよう


  ダイエー
  カレーのルーを 吟味
  選ばれた 二つのルー
  鳥のもも肉 
  なんとく しめじ
  サラダ用に キャベツ

  買い物は 楽しいのだ
  なるべく 早そうなレジへ

  店を出たら  雨

  小走りで 帰って すぐに
  鳥ももに しっかり 塩胡椒
  先に 茹でた 人参や玉葱
  ジャガイモは 更にオリーブオイルで 後で 焼くのだ

  鳥もも しめじは バターで
  しっかり 炒める

  もう  このあたりで
  気分は  レストランのシェフ

  嫌いじゃない そんな僕
  手早く 切って 茹でて
  炒めて 焼いて 炊いて
  かき混ぜ あく取り 火加減は
  重要  
  僕は  やりながら 片付ける
  洗い物も やってしまう
  
  何に  悩んでたか
   忘れたころ
    レストランには
  いい香り  カレーの完成

  今夜の カレーは
   凄く  旨い

  食べると 幸せだ
  幸せは 美味しく食べること
  
  当たり前のことに
  気がついたりする一日だった


  チキンしめじカレー
  鍋には  まだまだルー
  

  
  明日も  間違いなく
   カレー だろう
  
  

   
DSC_0718.JPGDSC_0708.JPGDSC_0710.JPGDSC_0711.JPGDSC_0720.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

プロ野球が大好き [野球]

  とんでもない二日酔いが明けた
  日曜日の朝  雨で薄暗い部屋
  珈琲を飲みながら テレビON
  プロ野球ニュース 見なきゃ

  僕が小学5年生ころから始まった
  佐々木信也さんを観ない夜は、なかった
  時を同じく 読み始めた日刊スポーツ  
  そして  毎年 開幕前に買う
  プロ野球選手名鑑(日刊スポーツ)
  あれから 34年 僕の趣味は
  続くのだった 
  表紙だけが カラーだった名鑑は
  オールカラーになり 
  1977年の一冊目は 100円
  2011年  362円
  一年中 手に取り 眺め
  読み返す  安い 旨い 詳しい
  
  日刊スポーツも カラーをふんだんに使い  
  気のせいか 記事内容やボリュームは だんだん  しょぼい感じがする
  写真やイラストが デカ過ぎて
  読み応えに 欠けるのだ
  でも  日刊スポーツなのだ
 
  なんて一たって 中学時代は
  日刊スポーツを朝日とともに
  配達するくらいの ファン
  しかし ポイントは 必ず
  駅売りか コンビニで買う
  おわかりだろう

  プロ野球ニュースは いつの間に
  テレビ画面から いなくなった
  佐々木真也さんのダンディーな
  解説と進行は 今のスポーツニュースのキャスターの原点
  でも どのチームにも平等で
  しかも 毎日 毎日 深く
  プロ野球を勉強しているのを
  感じました
  憧れですね

  いつの間にか テレビはBSや
  CSになり お金を払って見る時代へ
  先頃、引っ越しを機に スカパー!とやらに 入った
  すぐに 止めようと思ったが
  なんと 噂のプロ野球ニュースが
  やっている  それも 生放送の
  あと 5回くらい再放送もあり
  しかも  凄く面白い
  全試合をしっかり伝え
  さらに 解説者が ぐっと
  野球界の大御所 土橋さんや関根さんを中心に 平松 金村 などなど
  そこに 若手の女子アナに
  おじさんが デレデレ
  若手の男子アナに 手厳しい

  まさに プロ野球界だ
 
  まだまだ クライマックスへ
  プロ野球を観なくなったとか
  やっぱり 高校野球だよね~
  って 言われる昨今
  引退 解雇 監督やコーチの行方
  ドラフト 怪我の治療 自主トレ
  キャンプ オープン戦 開幕
  長いペナントレース セパ交流戦
  オールスター 二軍の動向
  トレード 記録への挑戦
  終盤の盛り上がり 順位確定
  なのに クライマックスシリーズ
  そして 日本シリーズ
  さらに アジア大会に WBC

  まだまだ ありますが
  こんな風に 一年中 楽しい
  プロ野球  
  もちろん  観戦出来て
  個人のファンに なったり

  さらに メジャーリーグ・・
  
  僕の人生の 20パーセントくらい プロ野球かも

  いつか プロ野球ニュースの
  司会をやりたいなあ

  またまた  バカな事を
  って 思ってる 方へ
  夢は 正夢
  栗山さんの 大好きな言葉
  その通りだと 思います

  そうそう 来年は 来場者が
  増えるであろう 栗山町の
  栗の樹ファームに 
  創刊号から 週刊ベースボールが  あります
  
  まだ新聞とラジオの時代
  テレビとともに 昭和33年に
  創刊された 週刊ベースボール

  佐々木信也さんが 大切に保存
  されてたものを 
  次世代へ  そう熱い野球人の
  栗山英樹さんへ 贈ったものです

  プロ野球が 大好きです
DSC_0700.JPGDSC_0702.JPGDSC_0701.JPGDSC_0706.JPGDSC_0707.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

24時間 活きていたぁ [友だち]

久しぶりに 24時間 眠らないで
過ごした
だから 何さ と言われたら
眠い  と だけ答えます

10代や20代は 当たり前の徹夜
30代位からは 仕事で徹夜なら
まあ  よくやった くらいかな

今の僕は 24時間を 自分の為に
大切に  過ごしたいと思う

46歳の 徹夜  効くわ

明け方に帰ってきて  やっと2時間くらい寝て  朝から活動

あまりに気持ちよい快晴の日
市電で  移動  昼に
大通り公園へ  お弁当を広げる人々

僕は  しばしの日光浴をして
ぶらぶら歩いて  ちょっと遅い昼飯

札幌へ転勤した父親のお気に入りの店だった   中華の香州へ

常連客で 賑やかな店で 定食
安くて  ボリューム満点 そして旨い

満腹の昼  徹夜明けの次の24時間を 堪能しながら     やっぱり眠気は来た

街中のビルのオアシス
インターネットカフェ
三回くらいしか 入ったことないけどね
フルフラットのシートに 身を預け
多分  いびき  かいてたと思うが
   爆睡の2時間半  
陽も暮れて  ヒンヤリした街へ

24時間営業が 当たり前の時代
働く時間も  24時間
いろんな仕事をしたから
いろんな人の気持ちは わかる気がします

そんな昨日の明け方 4時半くらい
トラックの運転をしながら友達が
「 24時間  いきていたぁ 」って   懐かしい歌を口ずさんだ
千春の16年前に作った 親友と過ごした24時間の唄

そういえば 16年前に友達と
半年くらい 一緒に仕事して
毎日を過ごしていたんだ

あれから  16年かあ
そうそう  唄のその先
「 なりふり構わず 結果を恐れず」
だったなあ

今も   あまり 変わってないじゃん
   24じかん  生きていたぁ
DSC_0682.JPGDSC_0683.JPG1319085622655.jpgDSC_0688.JPGDSC_0689.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ファイターズ 栗山英樹監督 誕生 [野球]

嬉しい!
  大好きな 栗山さん
   ついに ユニフォームを着ることに
  それも  北海道日本ハムファイターズ
  そして  監督です

  2003年に 出会って
  僕は ファイターズの
  監督になってほしいと
  ずっと思ってました

  それが ついに 実現

  描いていたとおりに
  ファイターズの監督になることが決まって  本当に嬉しいなあ

  来年は  球場へ 
     いくぞ~

  野球 新時代の 幕開けだ

  栗山さん 本当におめでとうございます!

  夢は 正夢  
  これからも 応援しますね

  誰もが 一度 やってみたい
  プロ野球の監督
  凄い  ことです

  とにかく  嬉しい
DSC_0658.JPG1318822130241.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

大人の 受験 [ひとりしゃべり]

昨日

大人に なって 初めての 受験

試験そのものが

18歳の 自動車免許 以来 

大学時代も  実は 試験を受けたことは なかった

受験票と鉛筆 消しゴム
豊平川の見える 教室

たくさんの大人が 集まっている

雰囲気だけで

なんだか 楽しかった

緊張感 あふれる感じ

試験官が  コツコツ 横を歩き

きっちり 120分の 一本勝負

全国で  いっせいに 始まる

なんだか 同時に ジャンプしたら
地震が  起きそう

久しぶりに 集中

二時間じゃ足りない 問題だった

試験が終わり

雨も上がり  街までバスに
札幌駅の真ん前で 降りた

ぶらぶらと 歩いて 
母に 電話  やはり 街にいた

大通りで  待ち合わせる
公園では 中学生の修学旅行
彼らも  受験かあ

悲惨な 高校受験を思い出し

しかし  挫折は何よりエネルギー

ライオンの前で 母と合流

昔からある 喫茶店
やはり  チョコレートパフェを頼んでいた

秋の夕暮れ時 
受験帰りの僕と 街が大好きな母
デパ地下 好きは 母のせい

帰りの地下鉄も 一緒
僕が  先に 降りた
またね~

昔、受験の頃  
あんまり うるさく言われた思い出がないなあ

こんな息子で すみません

やっぱり
試験よりも 
街をぶらぶらするほうが
大好き   です!
1318818218585.jpgDSC_0648.JPGDSC_0649.JPGDSC_0650.JPGDSC_0651.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

右から左へ・・・・・ [野球]


今朝も 気持ちよく家を出て
元気に 一日を過ごした
ありがたいこと

昨日は 道端で、日ハムの外人ピッチャーの ケッペルとすれ違い
笑顔で はあ~い

そのケッペルが テレビの中で 投げている今夜の試合

なんだか 嬉しいしファンになっちゃった
だって この二ヶ月で二回も 逢うなんて

ひとめぼれ
運命かしら

そんな 僕も 右投げのピッチャーだが この数年 肘の故障から マウンドを遠ざかっている

あの 小高い山から バッターを 見下ろし 投げる 快感は
薬師丸ひろ子にも わからない か・い・か・ん
6月の中頃 急に
右から 左へ
そう思って 運動具店へ

死語だと思ったら オオマチガイ 札幌の老舗
チンチン電車の四プラの並びに あるからね
運動具店
そこで 濃紺の 左投げのグローブを 買った
ということは 右手にはめる
実は 僕の父
龍介氏は サウスポーだった
父とのキャッチボールは 右投げと 左投げ
僕から したら なんて投げにくそうなんだろうって 思ってた

それから数年 サウスポーがいかに 貴重な存在か
わかったんだが

そうだ 親子だから 僕も左で 投げれるはずだ
安易に 思って グローブを 買った

次の日の朝 早く
僕は 近くの公園へひとりで
ちょうど 良さそうな壁を探して
イメージは絶好調の西武時代の工藤公康
いよいよ サウスポーで
第一球を 投げた
ボールは 壁の上を遥かに 超え 草むらへ

げっ まさかの貴重なボールが

キャッチボールの歌の中で 『なくしたボール探すみたいに ほらすぐ 見つかるんだ』 って


あ~ あったぁ
それからは 恐る恐る 投げる 壁が低すぎ

そんな 朝から 今は もう秋

今朝 南一条通りを東へ走っていると
右から 左へ アップルストアの 行列だ

左投げを完全に 諦めた訳では ないが
姉の子である 俊希が なぜか サウスポーなのだ
右から左へ 流れる 回転寿司を 素早く 取るのは上手い

今度 逢う時は キャッチボールの 相手をしてもらおうっと
ファイル00260001.jpg110312_2035~0100010001.jpg110603_2257~01.jpgSH3D00270001.jpg110312_2111~01.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ジャスト10年前のキャッチボール [ひとりしゃべり]

   

     10年前     2001年10月14日に 撮影

  
        36歳    ラジオは  ゴールデンな金曜日の8時間番組を担当
                夜は  開店時間が 怪しい  ラジオバー GARYU
                 ライブやイベント  うたい しゃべり しゃべる
                  
                10年  なにが  変わったのかな


                 この映像の 牧場は  ラッキー発寒店に

                 サイロと牧舎は  レストランとして

                 琴似の町並みは  店がくるくる 変わったくらい

                 さわの珈琲店は  変わらず おいしいコーヒー

                 三角山放送局のスタジオは 駅裏へ

                 朝里駅も  相変わらず  海辺

                 少年野球場    あるよ  牧場のうらにね

                 ラジオバーは オープン間もない ころの店
                 その後     上の階からの 水漏れにより
                 おしゃれに   変身   
                 今は  スナックかな   
                   

                 もっとも   変わったもの
          
                 お花屋さんの少女  ともこちゃん
                 キャッチボールの  相手  ゆうきくん

                 街で   すれ違っても   わからないかもね

                 ぼくは    茶髪から  
                 
                 あの日   雲の間から  光が 射してくるのを
                 みんなで   待ってたなあ
     
                 このアドレスで  キャッチボールへ
                                  

http://www.youtube.com/watch?v=XM2RSW5-idE&feature=player_profilepage

10年    なにが  変わったかなあ   ねえ
nice!(0)  コメント(0) 

スーパースターも夢じゃない [ひとりしゃべり]


書きはじめると
止まらない
実は 小学三年で作文に目覚め
初めて乗った飛行機のこと 書いたら藤沢市の作品集に 載ったのだった

それから勘違いが 始まり 原稿用紙30枚を超える 野球の作文を書き

すでに 作家と錯覚

でもさ 文章を書くって楽しいなあ
絵ですか・・・
これまた小学一年の時
野球をしてる絵を描いて
市民会館に飾られた

やはり 作家と錯覚

じゃあ 音楽は?
小学6年の時に
ピアノの発表会で 満員の会場を 湧かせた

もちろん ただの発表会だから 全員が演奏するのだが

やはり 演奏家な錯覚

歌は そうそう
唄うの好きだったけど

初めての錯覚は
中学生の時 何かで怒られ 職員室で 校歌を大声で 唄って

先生たちから 大拍手

いけるって 思った

ギターは
みんなが弾けて 羨ましくて 卒業式の二ヶ月前に急遽 ギターを購入

中学生なので 皆は受験勉強してる
俺 なにやってんねん
毎晩 受験しない友達の家に ギターを習いに

完全に 勘違いだ


高校入試は 公立も私立も
勿論 落ちた

なのに 卒業式の前日の クラスの お別れ会で

なんとか一曲 弾いて
唄ったのが 千春の
初恋
ギターが難しかったから友達が弾いて 唄ったのが
卒業

好きだった女の子
無反応
でも たったひとり
泣いてくれた女の子がいた

これだ って思った

僕の人生は 勘違いから すべて 始まってるのかも


今でも あの時のギターは
捨てられない!

モーリス持てば スーパースターも 夢じゃない

そんな言葉を信じて
買った ギターだった


結構 勘違いも 悪くない

今夜は 苦い珈琲を飲みながら
本を 片手に

スーパースターバックスにて
ひとり にやけてます
111011_2050~01.jpg110617_1930~01.jpgファイル0025.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

キャッチボールな夜 [ひとりしゃべり]

  煙草を吸っていたころ
  まったく 入ることない
  ところだったのが
  スターバックスコーヒー
  
  札幌にも 10年前にパルコに
  オシャレに オープン
  その頃は 煙草の吸えない茶店
  なんてさっ   ふん
  
  そんな風に思いながら
  キャラメルマキアートフラペチーノ
  なんて ややこしい飲み物を
  実は  飲んでみたかった

  それが どうしたもんだか
  今じゃ  スタバ中毒
  引っ越ししたら 近くすぎて
  あ~   楽しい

  朝7時から夜10時まで
  いろんな時間に出没
  だって いろんな人達が
  集まっていて おもしろいんだもん
  スタバガールズは AKBなんか
  目じゃないくらい グッド!
  黄金期の全日空のスチュワーデス
  略して スチュワよりも
  きれいな 女性が揃ってる
  
  なんだか 嬉しいが

  店内は 学生たち 
  略して スチュデ が
  勉強してる しまいには
  寝てる 
  あんたたち 家でやりなさい
  せっかく 赤ちゃんずれや
  仕事の合間の コーヒー
  カップルのデートや  
  
  ケッペルやウルフが来たり
  ダルビッが 来たりするんだから
  オシャレに楽しもうよ
  
  じゃあ  俺は・・・
  聞かないでね

  今夜は  ジャズライブを
  店内で やってるさ
  あ~  なんだか
  スタバのニューオリンズ店に
  いるみたいさ  
  素敵な演奏と コーヒーを
  いただきました

  さて札幌にスタバが進出した
  2001年  僕は オシャレに
  ムービーを作った

  そう あの名曲を唄い
  そして 踊る  
  キャッチボールを
  YouTubeに のせました
  それが いまさら見たら
  いいんだわ
  何が って聞かないでね

  当時  ビデオで作った映像
  なぜ DVDにしなかったのか
  次の年には思ったが
  誰も 教えてくれなかった
  あと 100本も ビデオテープが
  ある  

  オシャレだ
     では 今宵も
  美しい月の下
     キャッチボールしようか

      スタバにて
DSC_0645.JPGDSC_0621.JPG1312244491083.jpgDSC_0014.JPGbrowser_201109181316342562648.jpg

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

円山のスナックに出没 [ひとりしゃべり]

日曜日の朝 
 
なんと11時まで 夢の中
夢の中で 友達の結婚パーティー
どうやら  何か 唄おうと
選曲している 僕・・・・・・


昨夜  久しぶりにカラオケ
10曲位 唄ったからかなあ
初めて入った 近所のスナック
素敵な ママとマスター
ステージがあり いい感じ
ひとりで 深夜に 入る
まるで  熊が 入ってきたのか

そんな風に  僕をみんなが
カウンターから振り返り
目を きょろり

どこの 山から きたのか
どんな 熊なのか
なにが 好きで
仲間になれるのか

お互いさまさ
僕は  
歩いて  美味しそうな匂いを
嗅ぎ分け
罠が 仕掛けられてないか
仲間になれるのか
そんな風に 探してきたのだ

誰も 口にしないけど
そう 思って 間違いない


ゆっくりと扉をあけ
カウンターに座る常連の熊に
近づきすぎずに  前進
ひとつ空けて 3頭が座ってる

猛獣使いの ママとマスター
も オシボリを出しながら
噛まれないような距離で
エサのメニューを 

まずは 生ビールで 様子を見る
すると 一番左側の30代のおとなしそうな雄熊が 縄張りを代表して
ステージから  あいさつ
大きな音が鳴り イントロ
あ~   ふきのとう 白い冬だ

優しく細い 高い声で
  
   「ひとりで想う 秋は もう
深く  」

仲間に なれそうだあ

あとは 続々と 5頭ほどの
熊が やってきて
盛り上がり
3時間ほど

気づけば 歌、ラジオ、野球、円山、
いろんな 話題で  楽しく過ごす


日曜日の朝  
 
起きてすぐに ちいさなラジオをつけて
千春の番組を 聞きながら
珈琲を飲みながら
ブログを 書いてます

最近  思う 
好きなものを信じていこうっと
毎日  深く想う 秋の日


初めて自分で買った LPレコード
岩崎宏美の  思秋期
より
   タイトル曲 思秋期
カラオケで  唄った

この歌 中学一年で聴いて
泣いたんだ
青春は 忘れもの 過ぎてから
気がつく・・・・

子供の頃って
ずっとさきのこと
感じてたなあ
これから沢山の
出逢いと別れが あることを

いまさら 思います
DSC_0639.JPGDSC_0623.JPGDSC_0503.JPGDSC_0377.JPGDSC_0510.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ある日 街の中 熊さんに [ひとりしゃべり]

昨日の朝 ニュースを見てると 街中に 熊が 来たらしいと

なんと すぐ近くだ

なんだか パトカーやヘリコプターが うるさいと
思ったら そりゃあ大変
この夏に 6年ぶりに引っ越しをして 円山近辺 に
やってきた

環境が変わり 早起きになり
散歩したり 買ったばかりの 自転車で 走りまくった夏の日だった

20歳の頃 憧れた独り暮らし
そして憧れて住んだ 円山裏参道

オシャレな店があり、大好きな円山球場があって

赤い愛車のスクーターで
颯爽と風を斬る

大学中退したばかりの僕が借りたのは
共同玄関&便所で、風呂無しで
下にはウルサイ大家つきの
6畳一間

近くのオープンして半年しかたっていない
お好み焼き屋さんが

僕の初めての就職



あれから25年
また住むことになった

あの家賃18000円の部屋は今は無いけど

なんとか生きて、初夏に 円山に やってきた



半袖 短パン で うろつく 日々

物珍しそうに円山近辺を歩き
買ったばかりの自転車でリュックをしょって

毎日のように食材を探しに
ダイエー
喉を潤すスターバックス


時には、地下鉄を カードや
ドニチカキップという
お得に乗りこなし

市電やバスも
上手に 乗って


大きな身体で 北一条通りを走って渡り

横断歩道は ゆっくりと

おばあちゃん達と渡り

生ゴミの袋を 抱え

札幌中心部に 出没


僕も 熊と一緒だ

そんな風に想いながら

風月で ひとり
広島風を 焼きながら

まだまだ 腕は落ちてないと

ひとり つぶやくのです
SH3D02310001.jpg110616_1418~01.jpg110608_1453~01.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

夏から秋へ 再会 再開 再生 [NEWS]

ごぶさたしてます
  
  冬から春 春から夏 夏から秋
  本当にいろんな事がありました

  気づけば 10月 
  ストーブを早々 点けたりして
  頭の上には うっすらと  
  白い雪が 積もったか
  と思うほどに 白い髪
  季節の移り変わりと一緒に
  僕も 秋になり
  元気になってきました

  みんな みんな 元気かなあ
  

  9月に 高校野球時代の仲間が
  結婚した
  20年ぶりの再会があった

  そして 中学野球時代の仲間と 
  先生を囲む会
  30年ぶりの再会もあった

  それから 大学野球時代の仲間と  再会 
  
  仲間の笑顔に
  みんな 必死に生きてることを
  感じる

  もう少しで 47歳かあ
  なんだか 全てが
  これから はじまり
  
  また 生まれる感じがする

  ブログも 自分らしく再開
  日記のようなものでいいや

  ラジオは 6月でハイウェイ
  降りましたが
  また いつかやるんだ

  まずは 秋の一日に
  
  再会  再開  再生

  すべて ここから
  
  そうそう へたくそだったけど
  ず~と 野球 やってて
  良かったなあ

  いまさらながら 深く思う

  キャッチボールしたいなあ

        深澤雅一
     
DSC_0541.JPGDSC_0529.JPGDSC_0586.JPGDSC_0589.JPGDSC_0489.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る